H25 宅建 問題 45 第1問 問題

宅地建物取引業者Aが自ら売主として、宅地建物取引業者でない買主Bに新築住宅を販売する場合における次の記述は、特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律の規定によれば、正しいですか。

Bが建設業者である場合、Aは、Bに引き渡した新築住宅について、住宅販売瑕疵担保保証金の供託又は住宅販売瑕疵担保責任保険契約の締結を行う義務を負わない。

正答率:127/139(91%)