H25 司法書士試験 午後 問題 5 第1問 問題

確定判決に関する次の記述は、判例の趣旨に照らし正しいですか。

金銭の支払請求を認容する判決が確定した場合でも、その金銭支払請求権について他に時効中断の方法がないときは、再度、その金銭支払請求権の履行を求める訴えを提起することができる。

正答率:97/144(67%)