H25 司法書士試験 午前 問題 35 第1問 問題

商行為に関する次の記述は、判例の趣旨に照らし正しいですか。

数人の者がそのうちいずれの者のためにも商行為とならない行為によって債務を負担した場合であっても、当該行為が債権者のために商行為となるときは、その債務は、当該数人の者が連帯して負担する。

正答率:101/217(46%)