H25 司法書士試験 午前 問題 11 第1問 問題

民法上の留置権に関する次の記述は、判例の趣旨に照らし正しいですか。

留置権者が留置物の一部をその過失により壊したとしても、債務者は、債務の全額を弁済しない限り、留置権の消滅を請求することはできない。

正答率:377/516(73%)