H27 社労士 問57 厚年法 第1問 問題

厚生年金保険法に関する次の記述は、正しいですか。

被保険者又は被保険者であった者の死亡の当時胎児であった子が出生したときは、厚生年金保険法第59条第1項に規定する遺族厚生年金を受けることができる遺族の範囲の適用については、将来に向かって、その子は、被保険者又は被保険者であった者の死亡の当時その者によって生計を維持していた子とみなす。

正答率:393/417(94%)