H27 社労士 問50 健保法 第1問 問題

被保険者が多胎妊娠し(出産予定日は6月12日)、3月7日から産前休業に入り、6月15日に正常分娩で双子を出産した。産後休業を終了した後は引き続き育児休業を取得し、子が1歳に達した日をもって育児休業を終了し、その翌日から職場復帰した。産前産後休業期間及び育児休業期間に基づく報酬及び賞与は一切支払われておらず、職場復帰後の労働条件等は「始業時刻 10:00」「終業時刻 17:00」「休憩時間 1時間」「所定の休日 毎週土曜日及び日曜日」「給与の支払形態 日額12,000円の日給制」「給与の締切日 毎月20日」「給与の支払日 当月末日」であった。なお、職場復帰後の3か月間は所定労働日における欠勤はなく、育児休業を終了した日の翌日に新たな産前休業に入っていないものとする。この被保険者に関する次の記述は、正しいですか。

事業主は出産した年の3月から8月までの期間について、産前産後休業期間中における健康保険料の免除を申し出ることができる。

正答率:189/390(48%)