H27 社労士 問28 徴収法 第1問 問題

労働保険徴収法の罰則規定の適用に関する次の記述は、正しいですか。

労働保険事務組合が、労働保険徴収法第36条及び同法施行規則第68条で定めるところにより、その処理する労働保険料等徴収及び納付簿を備えておかない場合には、その違反行為をした当該労働保険事務組合の代表者又は代理人、使用人その他の従業者に罰則規定の適用がある。

正答率:625/827(75%)