H19 社労士 問 30 徴収法 第1問 問題

保険料、追徴金、延滞金等に関する次の記述は、正しいですか。

政府は、事業主が所定の期限までに確定保険料申告書を提出しないとき又は所定の期限までに提出した確定保険料申告書の記載に誤りがあると認めるときは、確定保険料の額を決定できるが、所定の期限までに提出した概算保険料申告書の記載に誤りがあると認めるときは、事業主に対して、期限を指定して、概算保険料の修正申告を求めなければならない。

正答率:1044/1730(60%)