H26 行政書士 問 37 法令 第1問 問題

株式会社の設立における出資等に関する次の記述は、会社法の規定に照らし、妥当ですか。

株主となる者が設立時発行株式と引換えに払込み、または給付した財産の額は、その全額を資本金に計上することは要せず、その額の2分の1を超えない額を資本準備金として計上することができる。

正答率:195/267(73%)