財務会計論 H27-05 問題15 第1問 問題

「退職給付に関する会計基準」に関する次の記述は、正しいですか。

年金資産とは、特定の退職給付制度のために、その制度について企業と従業員との契約等に基づき積み立てられた資産で、退職給付以外に使用できないこと、事業主および事業主の債権者から法的に分離されていること、資産を事業主の資産と交換できないこと、という三つの条件を満たす特定の資産をいう。

正答率:136/278(48%)