H25 宅建 問題 31 第2問 問題

宅地建物取引業者A社が宅地建物取引業法第37条の規定により交付すべき書面(以下この問において「37条書面」という。)に関する次の記述は、宅地建物取引業法の規定によれば、正しいですか。

A社は、建物の売買に関し、その媒介により契約が成立した場合に、当該売買契約の各当事者のいずれに対しても、37条書面を交付しなければならない。

正答率:237/305(77%)