H24 宅建 問題 29 第1問 問題

宅地建物取引業者A社が、宅地建物取引業者でないBから自己所有の土地付建物の売却の媒介を依頼された場合における次の記述は、宅地建物取引業法(以下この問において「法」という。)の規定によれば、正しいですか。

A社がBと専任媒介契約を締結した場合、当該土地付建物の売買契約が成立したときは、A社は、遅滞なく、登録番号、取引価格及び売買契約の成立した年月日を指定流通機構に通知しなければならない。

正答率:7625/9232(82%)