H22 宅建 問題 11 第1問 問題

借地借家法第23条の借地権(以下この問において「事業用定期借地権」という。)に関する次の記述は、借地借家法の規定によれば、正しいですか。

事業の用に供する建物の所有を目的とする場合であれば、従業員の社宅として従業員の居住の用に供するときであっても、事業用定期借地権を設定することができる。

正答率:12592/18470(68%)