H20 宅建 問題 1 第1問 問題

行為能力に関する次の記述は、民法の規定によれば、正しいですか。

成年被後見人が行った法律行為は、事理を弁識する能力がある状態で行われたものであっても、取り消すことができる。ただし、日用品の購入その他日常生活に関する行為については、この限りではない。

正答率:72353/86453(83%)