H17 宅建 問題 45 第1問 問題

宅地建物取引業者Aが宅地建物取引業保証協会(以下この問において「保証協会」という。)に加入した場合に関する次の記述は、宅地建物取引業法の規定によれば、正しいですか。

Aが保証協会に加入する前に、Aと宅地建物取引業に関し取引をした者は、弁済業務保証金について弁済を受けることができない。

正答率:3741/4904(76%)