H27 司法書士試験 午後 問題 22 第1問 問題

地上権、地下若しくは空間の上下の範囲を定めてその部分を目的とする地上権(以下「区分地上権」という。)、地役権又は賃借権の登記に関する次の記述は、正しいですか。

地上権の設定の登記がされている土地について、その登記記録上、当該地上権の存続期間が満了している場合は、当該登記を抹消することなく、当該土地に、重ねて別個の地上権の設定の登記を申請することができる。

正答率:139/177(78%)