H27 司法書士試験 午前 問題 23 第1問 問題

遺産分割等に関する次の記述は、判例の趣旨に照らし正しいですか。

貸金債務についての連帯債務者の一人が死亡し、その相続人が数人ある場合、当該相続人らは、被相続人の債務の分割されたものを承継し、各自その承継した範囲において、本来の債務者とともに連帯債務者となる。

正答率:270/325(83%)