H26 社労士 問50 健保法 第1問 問題

健康保険法に関する次の記述は、正しいですか。

被保険者が、業務外の事由による疾病で労務に服することができなくなり、4月25日から休業し、傷病手当金を請求したが、同年5月末日までは年次有給休暇を取得したため、同年6月1日から傷病手当金が支給された。この傷病手当金の支給期間は、同年4月28日から起算して1年6か月である。

正答率:151/228(66%)