H26 社労士 問23 雇用法 第1問 問題

雇用保険法に定める賃金に関する次の記述は、正しいですか。

月あたり一定の時間外労働があったものとみなして支給される定額残業手当が、実際に行われた時間外労働に基づいて算出された額を上回るとき、その差額は賃金に含まれない。

正答率:276/331(83%)