H17 社労士 問 3 労基法 第1問 問題

労働基準法に定める時間外・休日労働に関する次の記述は、正しいですか。

派遣先の事業場において、労働基準法第36条の規定に基づく時間外労働・休日労働に係る労使協定(以後「36協定」という。)が締結され、これが所轄労働基準監督署長に届け出られている場合においては、当該派遣先の使用者は、当該事業場に派遣されて現に当該使用者の指揮命令の下に働いている派遣労働者を、当該36協定で定める内容に従い、時間外労働させることができる。

正答率:1338/2031(65%)