H17 社労士 問 30 徴収法 第1問 問題

労働保険事務組合に関する次の記述は、正しいですか。なお、本問において事務組合とは、労働保険事務組合のことをいう。

事業の全期間が6か月を超える有期事業については、納付すべき概算保険料の額が75万円以上でなければ労働保険料を延納することができないが、労働保険事務の処理を事務組合に委託している場合には、概算保険料の額のいかんにかわらず延納することができる。

正答率:504/812(62%)