H26 行政書士 問 32 法令 第2問 問題

債務引受および契約上の地位の譲渡(契約譲渡)に関する次の記述は、判例に照らし、妥当ですか。

併存的(重畳的)債務引受は、債務者(原債務者)の意思に反しても、債権者と引受人のみの契約でなすことができる。

正答率:251/470(53%)