H26 行政書士 問 5 法令 第1問 問題

投票価値の平等に関する次の記述は、判例に照らし、妥当ですか。

議員定数配分規定は、その性質上不可分の一体をなすものと解すべきであり、憲法に違反する不平等を生ぜしめている部分のみならず、全体として違憲の瑕疵を帯びるものと解すべきである。

正答率:1594/2636(60%)