H25 行政書士 問 30 法令 第1問 問題

詐害行為取消権に関する次の記述は、民法の規定および判例に照らし、妥当ですか。

遺産分割協議は、共同相続人の間で相続財産の帰属を確定させる行為であるが、相続人の意思を尊重すべき身分行為であり、詐害行為取消権の対象となる財産権を目的とする法律行為にはあたらない。

正答率:143/218(65%)