H24 行政書士 問 28 法令 第1問 問題

代理人と使者の違いに関する次の記述は、民法の規定および判例に照らし、妥当ですか。

代理人は本人のために法律行為を行う者であるから、代理人としての地位は、法律に基づくもののほかは必ず委任契約によらなければならないが、使者は本人の完了した意思決定を相手方に伝達する者であるから、使者の地位は、雇用契約、請負契約など多様な契約に基づく。

正答率:1961/3250(60%)