2級 2008年5月 問題 50 第1問 問題

不動産の投資判断手法等に関する次の記述は、適切ですか。

IRR法とは、将来のキャッシュフローの現在価値の総和と、保有期間終了時の復帰価格の現在価値を合算して、投資不動産の収益価格を求める手法である。

正答率:694/1462(47%)