2級 2008年5月 問題 33 第1問 問題

各種所得の金額の計算上、収入金額から控除する金額に関する次の記述は、適切ですか。

自宅と診療所を併用している場合の水道光熱費、固定資産税、火災保険料などの家事関連費のうち、業務の遂行上、必要であることが明らかな部分は、事業所得の金額の計算上、必要経費に算入できる。

正答率:1393/1558(89%)