財務会計論 H26-12 問題20 第1問 問題

企業結合および事業分離に関する次の記述は、正しいですか。

企業結合日とは、被取得企業もしくは取得した事業に対する支配が取得企業に移転した日、または結合当事企業の事業のすべてもしくは事実上すべてが統合された日をいい、合併の場合には合併期日、株式交換の場合には株式交換日、株式移転の場合には株式移転日とされ、会社法における組織再編の効力が発生する日と同じ日となる。

正答率:66/112(58%)