財務会計論 H26-12 問題15 第1問 問題

「退職給付に関する会計基準」に関する次の記述は、正しいですか。

「退職給付に関する会計基準」は、一定の期間にわたり労働を提供したこと等の事由に基づいて、退職以後に支給される給付の会計処理に適用される。ただし、厚生年金基金制度および確定給付企業年金制度に含まれる役員部分は、本会計基準の適用対象とはならない。

正答率:113/197(57%)